# アクティビティ
1【11時間前】 ガグが描かれた壁画片  山間部で出土した遺物の調査をミスカトニック大学から依頼され、この度分析が完了した。 これはガグについて描かれた壁画片である。 ガグとは、主にドリームランドの地底に潜む人食いの巨人である。 体長3~6m。外見的特徴は人間に近いが、針金のような硬い体毛で覆われた体と、2対の上腕を持つ。 口は熟れた果実のように縦に裂け、鋭い牙を備えている。 知能は高いが声帯が発達しておらず、テレパシーや身振りで意思疎通をする。 性格は非常に排他的、攻撃的で、遭遇した場合即座に逃げるが賢明。 長く洞窟で棲息している為、強い光や太陽が苦手。 壁面中央に大きく獲物を発見して襲い掛かるガグ。 右下に怯える男性。 左上に太陽を嫌がるガグの顔。

7 0 0 0
2【2日前】H.P.ラヴクラフトの肖像が描かれた壁画片 分析経過

5 0 0 0
3【3日前】発掘分析経過 蝶が描かれた壁画 「親方、営業した人が来てくれました!複眼がわかるくらい細かく蝶を彫ってくれって」 「塩を撒け」 壁彫りすぎて一日で工具が2つ死んだw

10 0 0 0
4【3日前】雨で休みなので早朝から作業 「親方、仕事取ってきました! 実は爬虫類で人間に擬態してるので本体の肖像彫ってほしいそうです、大変だし内密なんでお代ははずむそうですよ!!」 「お前は脳が冬眠してるのか」

8 0 0 0
5【4日前】クトゥルフ関係予備調査 だれがこの鱗彫るの案件

11 0 0 0