# アクティビティ
1【5月4日】久々の投稿です。 怒涛の4ヶ月でした。 家の引っ越し、自営業をやりながらフルタイムで働くための転職活動。 引っ越し完了、転職先も決まり5月1日から心機一転です。 色々とバタバタしているうちにクリプト資産周りも安定してきていますね。 ここ数ヶ月で今後の買い増したいコイン銘柄も少し変化があります。 近日中にVALUERの皆様にそちらはシェアしたいと思います。 さて忙しい中でも音楽はちょいちょい演奏していたのですが、今度の引っ越し先は部屋の防音があまり良くないため音楽活動に支障が...(涙) 直近で弾いたのはバングルスの名曲「Eternal Flame - 永遠の炎」 自分が歌いやすいようにキーを変更して歌っています。 https://nana-music.com/sounds/04c289d1/ (90秒)

2 0 0 0
2【1月3日】皆さま、明けましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。 そして、T.Kさん、コインの追加購入有難うございました。 今年は資産をなんとかもう少し増やしたいものです。 そして以下の目標に励みたいと思っております。 ◎自営業の売り上げアップ ◎去年学んだクリプト関連の教訓を活かして資産を増やすこと ◎クリプト情報の共有をVALUERの皆様に共有すること ◎資産が増えても浮かれないでさらに投資に資金を回すこと ◎洋楽カバーアルバムの制作を進めること ◎カバーアルバムのコラボしてくれるアーティストのリクルートを進めること ◎アルバムの中の数曲をSpotifyなどで配信すること 以上、今年も引き続き宜しくお願い致します。

6 2 1 0
3【2018年12月26日】たった今、アップしたある程度上昇してからのビットコイン暴落予想ですが上昇時に全てを売るのではなく8割を売って2割を私は残します。 売った8割は底でもう一度拾うわけですが、これは3段階くらいに指値します。 暴落はまだ少し先のことだと思うのでこれについては新しい情報が入り次第VALUERの皆様に向けてアップします。

6 0 0 0
4【2018年12月25日】T.Kさん、VALU追加購入有難うございました。 クリスマスソングをもう一曲。 この曲はジョン・ボンジョビのカバーをきっかけで知ったのですが 、原曲はチャールズ ブラウンで1960年の曲。 「Please Come Home For Christmas」という名曲でボンジョビよりもっと前にイーグルスがカバーしています。映画「ホーム・アローン」では原曲バージョンがかかります。他にも色々なアーティストがカバーしています。 題名を訳すとクリスマスにはお家に帰ってきてねという意味で、邦題をつけるならひとりぼっちのクリスマスとかのはずなのに、イーグルスの日本のシングルカバーには「ふたりだけのクリスマス」とかついていて何じゃそりゃって感じです... チャールズブラウン原曲: https://youtu.be/itdNoGtPQ3I イーグルス: https://youtu.be/PWQYyP2RWVY ジョン・ボンジョヴィ: https://youtu.be/mput_1lVYus この曲をnanaで歌ってみました。 https://nana-music.com/sounds/0473f822/

7 0 1 0
5【2018年12月24日】https://youtu.be/j3fSknbR7Y4 クリスマスソングと言ったら僕の定番は、80年代前半のバンドエイドの曲「Do They Know It's Christmas」です。 ボブ・ゲルドフ主導で始まったアーティストたちのチャリティイベントで、これがきっかけで「We are the world」がヒットしたり、その後にはライブエイドに繋がって、最近話題になってるQueenのライブエイドシーンもこれがきっかけで繋がったわけです。 話をクリスマスソングの「Do They Know It's Christmas」に戻すと、この曲には錚々たるアーティストが参加しています。 ポールヤング、カルチャークラブからはボーイジョージ、デュランデュランからはサイモンルボン、ワムのジョージマイケル、ポリスからはスティング、U2からボノ、他にもフィルコリンズがドラムで参加したりコーラスにはバナナラマとかとにかくすごい。 メロディもとても覚えやすくて今でもいつ聞いてもあぁいいなと思う曲です。 そしてこの曲をnanaというアプリでnana仲間とカバーしてみました。短いのですが、僕はカルチャークラブのボーイジョージのパートを担当。2番目の歌詞のところを歌っています。 https://nana-music.com/sounds/046e2b24/

6 0 0 0